eventイベント情報

星景写真撮影会

星景写真撮影会で撮影されたオリジナル写真は、下記サイトに掲載させていただきます。

COURSEコース

初級コース(定員10名)

参加費 ¥5,000(テキスト、軽食・ドリンク代を含む)
同伴者 ¥2,500※同伴者にテキストの用意はございません。

上級コース(定員25名)

参加費 ¥3,000(テキスト、軽食・ドリンク代を含む)
同伴者 ¥1,500※同伴者にテキストの用意はございません。

  • 上級コースは一般的な星空の撮影技術がある方が対象となります。
  • 始めてご参加する方は初級コースをお勧めいたします。

TIME SCHEDULEタイムスケジュール

初級コース

星空撮影講座
カメラの仕組み、特性など
No.1No.218:00〜
基本的な星の撮り方
No.3No.717:30〜
星景写真撮影講座
星と自然の景色の美しい撮り方
No.1No.219:00〜
星景写真撮影に必要な知識など
No.3No.718:30〜
星景写真撮影

No.1No.220:00〜21:00
No.3No.719:30〜20:30

上級コース

星景写真撮影講座
星と自然の景色の美しい撮り方
No.1No.219:00〜
星景写真撮影に必要な知識など
No.3No.718:30〜
星と自然の景色の美しい撮り方
No.1No.219:00〜
星景写真撮影

No.1No.220:00〜21:00
No.3No.719:30〜20:30

[持ち物]

カメラ、レンズ、三脚、レリーズ、LEDヘッドライト(または懐中電灯)を使用しますので、お持ちの方はご持参ください。
※SDカードや予備電池は必要に応じてご持参ください。

※初級・上級コース共に約20分の食事時間が含まれております。

PROGRAM日程

  • No.12017/9/9(sat)
    コスモス撮影会初級18:00〜・上級19:00〜
  • No.22017/10/21(sat)
    紅葉撮影会初級18:00〜・上級19:00〜
  • No.32017/11/18(sat)
    晩秋紅葉撮影会初級17:30〜・上級18:30〜
  • No.42017/12/16(sat)
    ふたご座流星(極大日は14日)初級17:30〜・上級18:30〜
  • No.52018/1/13(sat)
    冬景色撮影会初級17:30〜・上級18:30〜
  • No.62018/2/17(sat)
    雪景色撮影会初級17:30〜・上級18:30〜
  • No.72018/3/17(sat)
    早春の花撮影会初級17:30〜・上級18:30〜

※各回とも定員になり次第締め切ります。各コースの開始時間までに現地に集合してください。

MEETING PLACE集合場所

治部坂高原ジャム工房

〒395-0501 長野県下伊那郡阿智村浪合治部坂高原内 TEL:0265-47-1115

CONTACTお申込み・お問合せ先

主催:阿智昼神観光局

〒395-0304 長野県下伊那郡阿智村智里20-2 TEL:0265-43-3001(代)FAX:0265-43-3411

協力:スタービレッジ阿智誘客促進協議会

COACH講師

星景写真家宮坂雅博

星空と地上風景を一枚の写真に収める、星景写真家『宮坂雅博』。
露光中にピントや絞りを動かす独自に考案した撮影方法で、写真界に新たな風を吹き込んだ。が足を止めずにはいられない彼誰もの幻想的な写真は海外でも賞賛を浴びている。
英国王立グリニッジ天文台の天体写真コンテスト 【アストロノミー・フォトグラファー・オブ・ザ・イヤー2012】のアース・アンド・スペース部門優勝、NASA(米国航空宇宙局)のAPOD採用、ユネスコ協賛世界天文年(IYA2009)コンテスト優勝など・・・満天の星空の下、彼の新たな挑戦はまだまだ続く。

  • 2009年 ユネスコ協賛世界天文年(IYA2009)コンテスト優勝
  • 2010年2月 天文雑誌「星ナビ」2月号の表紙に採用
  • 2010年 米国ユータッチレコードのCDカバーに採用
  • 2010年5月 英国王立グリニッジ天文台のプラネタリウムで展示
  • 2010年8月 天文雑誌「星ナビ」ギャラリー6ページを担当
  • 2010年11月 アメリカ航空宇宙局(NASA)のAPOD採用
  • 2011年 東日本大震災復興支援の米国ミュージシャンCDカバーに採用
  • 2011年 NHK朝ドラ「おひさま」のサウンドトラックのアルバムに採用
  • 2012年 三菱東京UFJニコスの2012年カレンダーに採用
  • 2012年 米国シャッターバグマガジンに掲載
  • 2012年 英国EOSマガジンに独自撮影技法を説明
  • 2012年 英国王立グリニッジ天文台コンテスト”Earth & Space部門”優勝
  • 2012年11月18日 読売テレビ大阪「ほんわかテレビ」で放映
  • 2013年 撮るしんカレンダーに小松氏と共に採用
  • 2012年12月7日 19:30 NHK「撮るしんスペシャル」で放映
  • 2012年12月22日 7:30~ NHK「おはよう日本」で放映
  • 2013年4月19日 23:30~日本テレビ「未来シアター」放映
  • 2013年6月 中川翔子番組「しょこたんのヲ」にてパネル展示
  • 2013年7月7日 The Star Festival in Star Village ACHI にて講演
  • 2013年7月 阿智村にて星景写真展開催
  • 2013年10月 科学技術振興機構発行「サイエンスウィンドウ」に採用
  • 2014年2月 雑誌ひととき「未来へつなぐ、ニッポン」に掲載
  • 2014年4月 原村八ヶ岳美術館にて星景写真展開催
  • 2014年4月 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー会場にて星景写真展開催
  • 2014年7月 詩歩著「死ぬまでに行きたい!世界の絶景日本編」掲載
  • 2014年7月 エイ出版社「CAMERA magazine」掲載
  • 2014年8月30日 NHK BSプレミアム「宇宙遺産100」出演
  • 2014年10月 月刊ガルヴィ「地球の旅人」掲載
  • 2014年12月 洋泉社「一度は見たい!日本一百景」
  • 2015年1月10日 阿智村にて星景写真撮影会スタート 毎月の定期開催
  • 2015年3月 昭文社「絶景からはじまる旅 信州・北陸」掲載
  • 2015年3月 NHK コズミックフロント特設ページ掲載
  • 2015年3月28日 NHK「桜満開宇宙絶景特集番組」出演
  • 2015年4月 天空の楽園 日本一の星空ナイトツアー会場にて星景写真展開催
  • 2015年9月 三菱自動車アウトランダーPHEV WEBCM出演
  • 2015年9月 東洋経済オンライン掲載
  • 2015年9月27日 ABC朝日放送「千原ジュニアの暴れん坊 シニアとおともします」出演
  • 2015年11月6日 フジテレビ「全力脱力タイムズ」出演
  • 啓林館 平成28年度 中学校3年理科(サイエンス)教科書に採用
  • 2016年3月 日本テレビ「沸騰ワード10」に出演

星景写真家小松由利江

星景写真家宮坂雅博氏に師事。
写真館を営んでいた父親の影響もあり、中学生の頃から一眼レフカメラを使い撮影を始める。
女性の繊細な感性をいかし、ここ数年の代表作品は小松氏が構図決定とカメラ操作、宮坂氏が場所の選定と照明を担当し、共同で創作活動を行っている。

  • 2011年9月 メガネのパリミキ下諏訪店にて、カナダイエローナイフオーロラ写真の個展開催
  • 2012年2月~3月 諏訪市 太田屋ふれあい広場ミラノサローネにて個展開催【宮坂氏に弟子入り後の共同個展とテレビ出演】
  • 2013年9月 メガネのパリミキ下諏訪店にて、共同個展「信州の星景色」開催
  • 2013年12月 NHK長野「撮るしんスペシャル」に出演
  • NHK「おはよう日本@首都圏」に出演
  • 2013年 撮るしんカレンダー 5月に採用
  • 2013年 読売テレビ「未来シアター」にて撮影映像が紹介される
  • 2014年9月 生活情報誌「ゆ・ら・す」小松由利江特集掲載